微量重金属イオン連続測定装置 SAP-3300

重金属の連続測定が可能!

ラインや工場排水または河川水などに含まれる重金属イオン(銅、鉛、カドミウム、亜鉛等)をppbの単位で連続監視できる装置です。制御部のシーケンスに従い、検水の採取→試薬添加→混合→除酸素→前電解→分析→データ処理→信号出力が全て自動的に行われ、分析結果はプリントアウトされます。工場排水、河川水など条件によっては上記4元素は同時分析でき、ヒ素(3価)、4CBAなど特殊な分野にも応用されています。

【標準仕様】
●測定方式:ポーラログラフ法式
●測定対象:水中の重金属イオン(又は砒素)
●測定範囲:0~0.1mg/L(その他も製作可能)
●測定再現性:±10%FS以内
●測定周期:最短30分
●連続測定:20日間連続測定可能
      (測定周期1時間設定において)
●印字内容:測定時間、サンプルNo.、測定値
●ディスプレイ:液晶タッチモニタ(モノクロ)
1)表  示
 ① 測定工程
 ② 経過時間
2) 警報表示
 ① 洗浄水断
 ② 試薬断
 ③ 保守中
 ④ 試料水断(オプション)
 ⑤ 濃度上限(オプション)
●外形寸法:750W×650D×1650Hmm

一覧へ戻る

Contents

お問い合わせはこちら

サービス サポート
Service Support

大気製品:075-611-5115
水質製品:075-611-1155

Yanaco China
株式会社アナテック・ヤナコ

〒612-8387
京都市伏見区下鳥羽平塚町145番地
TEL(075)611-1100(代)
FAX(075)611-1120

MAP