微量融点測定装置 MP-1000

溶融(融点)までの状態を保存可能!

MP-1000は、従来のシステムとは異なり、試料の溶融状態をCCDカメラからの映像で観察できる装置で、温度、昇温時間等もパソコン上で操作できます。また、画像と温度の取り込み、試料名等の書き込みもでき、録画再生も可能ですので、試験データの保管、整理にも大変便利です。

<特 長>MP-1000:(MP-500P+PC+CCDユニット)
● 昇温プログラムが可能
● 昇温中の測定温度表示がホールド(2点)できるので
融け始め融け終わりの温度を個別に知ることができます。
● 設定温度範囲が広い(40℃〜500℃)
● 昇温、冷却が早く、短時間で繰り返し測定可能
● カバーグラス法、キャピラリー法の測定が可能
● 偏光フィルタとの組合せにより結晶・液晶の測定が可能

一覧へ戻る

Contents

お問い合わせはこちら

サービス サポート
Service Support

大気製品:075-611-5115
水質製品:075-611-1155

Yanaco China
株式会社アナテック・ヤナコ

〒612-8387
京都市伏見区下鳥羽平塚町145番地
TEL(075)611-1100(代)
FAX(075)611-1120

MAP